「 結婚 」一覧

帰省中の結婚話





20の質問に答えるだけで婚活偏差値が計れる

読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

アロマ君と無事?お付き合いをすることになり、
大晦日とお正月は実家で過ごし、一人暮らしの家に戻ってきました。

帰省中は、親戚がきたり、兄弟は結婚しているので、その奥さんも来たり、
姪っ子や甥っ子と遊んだりと、賑やかでした。

ここ数年間は、毎年の恒例行事?のように、私は実家に帰省するたびに…

結婚はどうするの、誰かいい人はいないの?、
などなどの話を振られていました。

今年もかな…と覚悟?をしていきました。

私は姪っ子たちと夢中で遊んでいる同じ部屋で、
実家(田舎です)の近くに住んでいる兄弟は、
うちの両親たちと会話をしていました。

「小学校の同級生だった〇〇の結婚はまだ?」
「〇〇のところは離婚のうわさがあったけれど、大丈夫みたい」
「もう同級生の結婚式に呼ばれるのは最後かも…」
などといった会話が聞こえてきます…

この流れは、私にも来るのかな…?!とドキドキ思いながら、
姪っ子たちと遊んでいました…




しばらくすると…、そのうち話題が変わっていきました…!

心配なことなのですが、最近、親が入院することになりました。

当然と言えばそんなんですが、
年末から両親はそのことで頭がいっぱいのようで、
もしくは私のことはもうあきらめたのか?!
気を使ってなのか?!、
私の婚活話に触れられることはありませんでした。

親が弱っていることを知ると、私もしっかりしないと、とか、
安心させてあげたいな、という気持ちと…

かといってそれは自分の都合だけの話で、
焦って誰かと…というのもまたおかしな話になるのかなと。

ちょっと複雑な心境になった、帰省中でした。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





成婚率No.1の結婚相談所に資料請求する

婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/

★私がアロマ君と出会ったのは…ネットからです!…→☆★ 入会したその日にお相手プロフィールが閲覧可能!★☆まじめに恋人&結婚相手を探すなら、【エキサイト婚活】
一年以内に結婚を考える人が使っているシステムとは?

 


お金の使い方




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

過去の婚活デートの日記です。

アロマ君から、私の住んでいるところの近くに用事があるそうで、
夜、飲みいかないかとお誘いがありました。

夕方に待ち合わせをして、飲みに行くことになりました。

その前に少し、彼と一緒にウィンドウショッピングをしました。

途中、輸入食品などを扱っているお店があったので一緒に入ってみました。
ミッキーマウスの形をしたかわいらしいパスタがあったり、
おいしそうな高級ジャム、珍しい調味料などなど、品数も多く、
みながら色々と話ました。

彼と一緒に暮らして買い物すると、こんな雰囲気なんだろうかと、
結婚生活を連想してしまいます。

その後、私はインテリア雑貨が欲しかったため、
オシャレな雑貨屋さんなどをまわってもらいました。

アロマ君と話していると、たまに、
それを買うんだ?!とか、
そこにお金をかけるんだ?!と、
私からすると驚きの部分があります。

将来のことを考えているので、私からすると、それって無駄遣いでは?!
と心配になることがあります…。




少し前の話ですが、私一人で、少し価格帯が高い
オーガニックカフェでランチをしたときのこと。

その時に、他の来店客で、
ご夫婦2人が食事をしていおり、話声が聞こえてきました。


なんと、お金のことでもめているようでした…。

奥さんが無計画にお金を使ってしまうようです…

ここのカフェもちょっと値段が高かったのですが、
旦那さんに、
「何でこういう高いところに、
お金がないのに来るの(怒)」
と、叱られていました…。

旦那さんも一緒にランチを食べていたので、
入る前に価格を見て、止めるなりしないのか?
と突っ込みどころも満載ですが…。

美味しいごはんの時にする話題も、
選んでほしいよねとはたから聞いていて思ってしまいました。
(人の会話聞き耳を立てている私もいやらしいのですけどね!)

こういう姿をみると、結婚生活はお金でもめることも多いと
聞いたりしますが…

結婚を考えるなら、
お金のこともどうするかも、向き合わざるを得ません。

デート代をバンバンおごってもらうのも、
付き合いだけならいいのですが、結婚したら、
後々は2人の財布になるわけで?!

けれどこれは、2人ともの、稼ぎの額にもよる話かもしれません。

アロマ君の場合、ギャンブルにお金を使ったり、
借金をして高額品などをたくさん買っているというわけではなさそうですので、
私の気にしすぎかもしれません。

自分の趣味のものなどには、周囲から理解不能でも、
ある程度私もお金をかけたりするので、
こういうのは、放置しておくのがいいのかなと思いました。

私の育ってきた環境もあると思いますが、
実家の父親が仕事一筋のタイプで、
本当に無駄遣いをしない人だったので、
つい比べてしまうのかもしれません。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


バツイチの男友達




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

男友達が所属しているスポーツ系のサークルに、
お願いして一緒に参加させてもらいました!

朝の7時からスタート!というなんとも健康的なイベント!

スポーツを頑張っている男性とも数人お話をさせてもらいました。

そのスポーツを純粋に頑張っていたり、
そのスポーツを通して人のサポートで感動すると言っている人がいたり、
なんていうか、とてもとても、さわやかです。

こういうのに定期的に参加するのも、
いい出会いにつながっていくのかなー
という予感もします。

イベントが終わってから、男友達と二人でモーニングをしました。
7時からスタートなので、そこから2時間くらいたっても、
まだ朝の9時という…!

友達は私よりも10歳以上年上なのですが、

たまたま久しぶりに連絡した時に、
実は離婚をした…というお話でした。

私が婚活をしていることは伝えてあったので、
結婚についての話も色々としました。




友人は子どもが数人いて、一人が障害者だそう…。
転職をしようとしたときに、
奥さん側のご家族から大反対をされ、
そこから離婚に発展していったそうです…。

どこも色々あるのだなと思いました…。

その男友達とは2人でじっくり話すのは初めてだったのですが、
みんなも私が知らないだけで色々苦労していたり、
大変なことがあったりするのだなと思いました。

私ではとてもじゃないけれど、
背負いきれない状況かと思いました…。

子どもを育てるのも、
強くならずにはやっていけないのかなとも…。

結婚は、現実的なことなのだなと改めて思いました…。

状況がどうあれ、
幸せかどうか、これまでの人生がどうか、
などは本人がどう感じているかなのですが…

こういう話を聞くと、自分って、
婚活でお相手探しをしたり、
ずいぶんお気楽な生き方をしているのかも?!
となんだか思いました。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


付き合う前がめちゃくちゃ肝心




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

前回の日記からの続きです。

アロマ君から「付き合ってください」と言われました。

家に帰ってからも、動揺していた私は、
いろいろ、色々、いろいろ考えました。

まず、きちんと「付き合って」と言ってくれたことが、
彼のことを男らしく感じて、嬉しかったです。

そして彼に対して、いいと思う部分もあるけれど、
これまでのデート中に、なんとなく何か引っかかっていたのは、
タバコのことだったのかな?と思いました。

いつも会った瞬間に思っていたことですが、
どことなく、シャキッとしていないエネルギー(雰囲気?)だなと
感じることがありました。

後、頬コケが気になっていたのですが、
タバコを吸っていると頬がコケるみたいですね。

でもこれらって、原因がタバコなら、
禁煙をしたら変わることかな、と思いました。

婚活している男性で、子どもがほしいと希望されている方で、
喫煙者の方がいらっしゃいますが、
私からすると、子どもの将来のこととか真面目に考えているのか?
リスクをわかっているのか、
そうだったら本気を態度でしめして!と思います。




というわけで、アロマ君には、
私は将来のことを真面目に考えているため、
タバコを吸わない人を希望ということを伝えました。

もし禁煙ができそうでしたら
今後のことを考えさせてほしいということを伝えました。

彼がタバコを吸いたいならそれを選べばいいし、
ただそれだと私は一緒にはいられない、という答えです。

それから、ネットでいい情報が見つかりました。

今までお付き合いをした愛煙家の彼はほぼ全員禁煙に
成功させたという方の、戦略の記事を発見!
「嫌煙家のあなたへ!彼のタバコを止めさせたいなら最初が肝心」

これによると、

まだあなたが彼と付き会う前であれば一番のチャンスです!
彼にさりげなく「私はタバコの煙が嫌い」と伝えましょう。

彼があなたに夢中な時に言えば、
それまで「俺は絶対にタバコは止めない」と言っていたとしても、
心が揺らぐ可能性が高くなります。

とのことでした。
私はこのスタンスで行くことに決めました。

そういえば昔に付き合っていたモラハラ・ダメ男で
しかも遊び人という彼がいたことがありましたが、
その人と付き合い始めたばかりの時に、
「何か俺の嫌なところある?あったら言って?
初めのうちだったら変えられるから」
と言っていたことを思い出しました。

言ったらあの彼も、変わっていたのかも?!(笑)
その時の私は、自分もだらしなかったと思いますし、
好きっていう気持ちだけで、
男性を甘やかしていたかと思うので…

あげまんを目指す本などを読んでわかってきたことですが、
自分の接し方や態度によって、
男性が自分をどう扱うかも変わってくるようです。

何にせよ、できないことや無理なことはNGというスタンスを
自分が示しておくということは、
大事かなって思っています。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


恋愛にも効率重視な男って




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

前回の日記からの続きです。

ようやくブライダルネットで連絡先交換が成立し、
一緒にランチをすることになった絵文字君。
絵文字君とのランチの店選びのでラインのやり取りは、
こちらにほぼ丸投げ状態でした。

当日、ドキドキしながら、繁華街で待ち合わせをしました。
ブライダルネットで人にお会いするのは今回が初めてでした。

無事会うことができて、決めていたランチのお店に行きました。

メニューを見て注文を済ませ、会話をします。

彼は恋愛が苦手とのことを、
メッセージのやり取りの時点で言っていました。

絵文字君は、過去の私の恋愛への質問を、
ガンガンしてきます…。

タイプにもよると思いますが、私は初対面でいきなり
そういった込み入った話を聞かれるのも、
嫌だなーと思いました。
なんていうか、デリカシーないなと感じます。
ぼかす範囲で適当に答えます。

そして、ブライダルネットでの活動状況もすごく聞かれました。
私はマナー?としてですが、
相手の婚活の活動状況は聞かないことにしています。

知ったところで、相手が同時進行していた場合、嫉妬をしたり心配になるかと。
他の人と比べられているのかと余計なことを考えるとか。
いきなり一途な人も、盲目なのか?冷静に相手をみているのか?などなど、
結果として、それを聞いたところで、
私の場合、自分の中のマイナス感情が増えるだけかと思うので。

ネタとして楽しむにしても、相手を選ぶデリケートなラインの会話かと…。

彼は、ネット婚活の場合、一か月ブライダルネットに在籍して、
やめて他のサイトで新しい人を探す方が効率がいいと考えているようでした。

お付き合いする人に対しても、
ブライダルネットで他に会った人たちとは、
住んでいるところの距離がありすぎた、とのことで、
やっぱりこちらも効率を求めているようでした。




そういうことはあるし、
現実問題として遠距離だと関係を深めづらいなどあると思うのですが、
効率だけで選ばれた女って、
私だったらどうなんだろうなと思います…。

絵文字君は、金融系の勤務先の方だったのですが、
効率とかそういった思考が得意で強いのかもしれません。

けれど、恋愛→結婚って、もうちょっとハートが入ってないと
私はさすがに難しいのではないかなって思いました。

絵文字君は、とりあえず付き合ってみて、
よかったら結婚を考えるというのが現在のスタンスのようです。

30代前半だと、そんなものかもしれません。

ずるずるいきそうな予感もあるので、
30代後半の私としては、リスクが高いな~、と思いました。

この辺りは絵文字君も察してくれたようです。

というか、結婚するには、やっぱりハートも必要でしょう!

住んでいる場所が近いというのも含めて、
とりあえず付き合ってみるというのもきっかけとしてはアリなのかもしれませんが、
それで、その理由が1番で、じゃあって付き合ってみるという女性って、
いるのでしょうか??
彼が恋愛下手というのが、なるほどという感じがしてしまいました…

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


結婚相手の決め手は何?





読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

既婚者の同僚に婚活相談にのってもらいました。

ここ数年、職場の周囲の人たちがが次々と結婚していき、
プライベートでも仲良くしていた同僚も結婚をしました。

どうしてその相手を選んだのか?、
結婚の決めては何だったのか?を聞いてみました。

婚活で出会いが増えると、
どの人を選んだらいいのか、
とても迷っています。

出会った瞬間にビビッと来るなどはあるのか?

結婚が決まった人は実際どうなのか?

同僚は答えてくれました。




出会ったときは、特にビビッと来たわけではなく、
そんな人もいるな、程度だったそうです。

そして、決め手となった理由ですが、

初デートで、お昼から終電まで(!)、
何気ない時間を過ごしたそうなんですが、
一緒にいて気楽だったから、
これだったら長くいても大丈夫そう~と思ったことがあって、
ということでした。

その他にも、彼の家族のこともチェックしていたり、
そんな着眼点をもって相手を選んでいたの?!という
発見もあったので、いい感じのご夫婦だなって思う方に聞いてみることは
参考になるなと思いました。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/