トップアスリート、フィギュアの鈴木明子さんから学ぶ!夢を叶えるヒント

ご縁があって、ソチなどのオリンピック(五輪)にも出場されていた、
元フィギュアスケート選手の鈴木明子さんの講演会に行く機会がありました。
世界で活躍されていたトップアスリートです!
 私は幼いころにフィギュアスケートをテレビで見ていて、
ステキだなって憧れていたことがありました。
なので講演会で選手のお話を生で聞けることは嬉しかったです。



 色々整理していたら、メモ書きの覚え書きが出てきたので、
読んでいただいている皆さんにシェアします。

◯目標は明確に立てる事
スケートの練習内容も細かく。逆算して目標をたてる。
そしてスケート以外にも目標を立てている。
1ヶ月に1回、手帳などに今月の目標を書いてそれを実行している。
(人にやさしく接するとかそういう内容でもオッケー)

◯オリンピックでスケートリンクにたっている人達は
間違いなくみんな努力している。

冬の朝の早朝練習は6時からで、きついと話されていた。
(世界レベルの人でも、きついのはみんな一緒なんだなと。
そこで負けちゃう人もいるけれど、
そういう地道な努力を超えたところに感動が生まれるのかなと思いました。)

◯次に繋がる事をする。
うろ覚えですが、スケートもオリンピックで順位をとれば、
そのあとに例えば講演会などでもお声がかかりやすいだろうなど、
戦略的に考えて行動されていたようです。

◯ストレスのたまったときは、体を動かしたり、外に発する事をする。

◯一般的に、フィギュアの選手でオリンピックに初出場は20歳前後、
鈴木さんは24歳のときが初だった。
ゆっくりでもいい。いくつからでも挑戦!

夢や目標を叶えている人は、
どういう視点で物事を考えているのか、
どんなことを意識して行動をされているのか、
世界のトップレベルの場所に立てた方なので、
学べる部分も多いかと思います。

↓いつもありがとうございます!クリックが、記事更新のモチベーションになっています!

にほんブログ村




クレジットカードの読み込みの黒い磁気部分に傷が付いて、読み込めない場合




先日、クレジットカードの読み込み部分、カード裏側の黒い磁気部分に傷が付いて、クレジットカードがお店で読み込めなくなってしまいました。

店員さんに何度もカードリーダーを通してもらっても、他の機械で試してもらってもエラーが出ました。

こういった場合、カード会社のお問い合わせ先に電話をし、傷がついて読み込めなくなった旨を話したら、無料で再発行してもらえ、一週間程度で手元に書留で送ってもらえました。

面倒な手続きが必要かと電話をかける前は気になりましたが、スムーズで安心しました。

その時私は現金は持ち合わせておらず、カード一枚だけ持参して外出していたのですが、家の近くで少額のものの購入だったため、出直して普通に現金で購入しました。

クレジットカードが機械で読み込めなかった場合に、ちょっと時間がかかりますが、手書き伝票で対応してもらえるお店もあります。




ドキドキ★初めて結婚相談所へ訪問!相談、登録





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ
予約した日がきて、結婚相談所に出かけました。

どんなところだろう?とドキドキしながら出かけました。
場所は繁華街でビルの中に入っていました。

普段、たまに通ったことがある場所でしたが、
こんなところに相談所があるとは、まったく知りませんでした。

予約した時間の少し前に相談所に到着すると、
チャキチャキした、親しみやすい感じの女性が対応をしてくださいました。
今回の担当者の方のようです。

最初にアンケート用紙を記入しました。
日常に出会いが少ないというところにチェックを入れた私。
そのアンケート回答を見ながら、なんというか、よく話す女性担当者の方。
そうよね~、
出会い少ないよね~
「私が未婚だったら絶対登録しますよ~!」
とのコメント…。
情熱的?に働かれている印象です。

次に、DVDでの案内説明を視聴しました。
そして、不明点などを質問してみました。

ここのシステムは、
初回の登録時に入会費用4万いくらかの料金を支払うことで1年間活動でき、
女性は何人とお見合いをしても料金無料、
男性は一人の女性とお見合いするたびに8000円の支払いとのことでした。
女性は優遇されています。




まず結婚相談所からピックアップされた釣書でお互いお見合いしたいのかを決めます。
そしてお見合いが成立したら、
初回のお見合いは相談所の事務所内のスペースで行います。
制限時間が決められており、時間内でお茶をしながらお話をします。

お互いオッケーなら、今度は外で1度デートをします。

外でデートをしてお互いオッケーなら、交際に発展し、
3か月お付き合いをしてそこで結婚を決めるか、
そのまま付き合うにしても、成婚料ということで、
数十万円を支払うというシステムでした。

3か月でお互いの両親への挨拶なども入っていました。
このペースで進行なんだと驚きです。
担当者の女性曰く、
「結婚をして生活を始めることが目的だから、このペースです。」
との回答でした。

交際が始まると、お見合い紹介はなくなるというシステムで、
外でのデートまでは他の方も紹介可能とのことでした。
相談所の担当者いわく
「女性は無料だし、とにかくたくさんあった方がいい、
会った人ほど結婚をしている。」というアドバイス。

何も行動しなかったら変わらない、まずは行動してみようと決めて、
入会費を払って、そのあと、基本的なプロフィール作成とお相手の希望条件の記入、
写真撮影もしてもらいました。

写真は、全身の写真をその場で、
担当者が普通のデジカメで撮影をしてくださいました。

この日の服装は…、結構適当でした…。

不安だったので担当の女性に確認をしてみたら、
後で提出で差し替えもできますとのこと。

実物(本人)と比べて、写真が良いと、
会った時のがっかり感があるだろうし、
写真がひどすぎると、そもそもお見合いが成立しずらいのかも?
などが気になりました。

年も年だし、私の年齢で紹介がくるのだろうか??と心配がありましたが、
登録されている方は30代が一番多い、とのことでした。

20代でも登録してバシバシ活動している人もいるのだとか…。
出会いの数を広げている賢い20代だと思います。
ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓

婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


派遣女子のトイレトーク





職場でお手洗いに行くと、
他のフロアの派遣さんと思われる2人がおしゃべりしていました。

私はメイクをなおしたかったので、
少し長い時間トイレの鏡の前にいたのですが、
思わずトークに聞き耳を立ててしまいます 笑

どうやらあまり仕事ができない派遣さんがいるらしく、
めちゃくちゃ残業が多くなっており、
そのことでそこの部署?の人たちはもめているようでした。

そういえば数か月前に私は、
他の部署の人に仕事の依頼があり電話をすると、
産休に入った社員さんの補充で、新しい派遣さんが担当でした。
資料を提供してもらう必要があり、お願いしたのですが、
いただいた資料が、明らかに必要のない個人情報などまでもが
記載されており、この人大丈夫なのかな?と不安になりました…。




これはさすがに…と思ったので、私からも少し注意をしたのですが、
その後1月くらいしたら、その派遣さんは退社する、と連絡がありました。

彼女は更新されなかったのか、自らやめることを選んだのか、気になるところです…

トイレトークの部署の人たちは、
自分から辞めると言われればスムーズだけど、
こちらから切るというのは…と話していました。
ドライになりきれない、社風の会社なのかもしれません。

派遣も、行く会社の社風によって、働きやすいところと、
そうでないところがあると、正直思います。


悩みます、初めての結婚相談所選び





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

実家に帰省中、父親に強く促され、
結婚相談所に登録をしてみることにしました。

婚活について気になっていたところだったので、
これも一つのきっかけです。

うちの父親は、決めたらさっさと行動しなさい!というタイプです。
じっくり比較検討したい私とはタイプが違います。

私はぐずぐずと迷ってしまうところがあるため、
まずは行動!と決めて、初回の相談予約に申し込みをしました。
相談だけなら無料ですし、
嫌なら申し込みをしなければいいだけですので。

父親がピックアップしたところは社団法人の相談所で、
昔からあって、新聞でも広告がよく出ているところ、とのこと。
どこでも好きなところを選べばいいと言われましたが、




そう言われても、数ある相談所の中から、
何基準で選んでよいのかもよくわからずの私…。

非営利団体なので、良心的なところかもね?!ということで、
父親が上げてくれたところに、
まずは行動してみようということで、予約をしてみました。

後で調べてみたのですが、結婚相談所にも種類が色々あり、
各社特色があるかと思います。

楽天オーネット(業界最大手やツヴァイ(イオングループ)などの大手系は、
登録人数が多いですので、その分色々な方と出会えるチャンスは多いかもしれません。

企業の福利厚生で登録できるところもあるようなので、
一部上場企業が勤務先の男性などと結婚したい方は、いいのかもしれません。

他にも地元などの相談所、
誠心などお医者さまとの出会いなど目的が絞られている相談所が
あるようです。

後は料金プランや、活動法も各社特色があるので、
自分にあったものが選べるとよいのかと思います。

ちなみに私は、この社団法人での相談所の活動方法が
自分の性格にあっていなかったとしばらく活動してみて気が付きました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓

婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


婚活、はじめました。~私のきっかけ~





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

半年ほど前から、婚活を始めました。

きっかけは色々あります。

1.昨年あたりから、仲良くしている同僚や友人、
職場の仲間の婚活ラッシュ。
身近な人が結婚するというのはやっぱり大きいです。
同い年、だいぶ年下、など年齢は様々です。

2.仕事や遊びに行ったりも楽しいけれど、
一人の生活にもう飽きたかも。
誰かと一緒もいいのかもと思い始めました。
一人暮らしもだいぶ長いので、それも十分なのかと。

3.幸福度も配偶者がいる方が高いみたい。
私は読書が好きで、色々読んでいますが、
幸せがずっと続く12の行動習慣」という本がありますが、確かこの本に紹介されていました。
心理学者の方が20年以上研究をした、
最も幸福な人の考え方や行動パターンが紹介されている本です。
(ちなみに、うちの両親はお互いの文句や喧嘩が、
私からすると多いように感じられました。
そのためあまり家族や結婚に対して良いイメージが持てませんでした…。
数年色々なことに取り組んだ結果、いいかもと思えるように変わりました。)

4.実家に帰省した時に、父親から強く結婚相談所に申し込みなさいと促される。
私も婚活がちょうど気になっていたタイミングだったため、
まあやってみるかと、実家に帰ったその時に、パソコンから、
結婚相談所の申し込み予約をしました。

5.婚活を始める半年前に、
それまでずっとやりたかったことに思いきり打ち込んだ。
目標は未達成に終わってしまったけれど、
年齢のことを考えると、
若ければ若いほど婚活だと有利だと気がつき、
どう考えてもこっちが優先だろうと。
(特にデータで判断の結婚相談所や婚活サイトなどは、
お相手から年齢チェックをされます!
男女どちらとも。また機会があれば詳しく書きます。
1日も早く行動したほうがいいです。)

というわけで私は婚活をスタートさせたのでした。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓

婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/