「 結婚相談所編 」一覧

薄毛の男性 お見合い6人目①





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

1日で3人とのお見合いです。
2人目は、またまた私より2つ年齢が若い年下男性とのお見合いです。

チャイナ君(仮名)は背が高めで、営業職の方です。
職業柄もあってか、人なれしているようで、終始とても落ち着いていました。
親族に私の今の勤務先に勤めている人が数人いるということで、
話は盛り上がりますし、親近感がわきます。

外見は、まだまだ若いですが…

ちょっと頭がはげそう?!?!

頭頂部が、薄毛?!



薄毛と言えば、昔付き合った彼のことを思い出しました。

私は20代も前半のころでだいぶ前の恋愛ですが、
一回り以上年上の男性とお付き合いをしていたことがあります。
随分昔の話なので、時効でしょうと思い書いてしまいますが…




その彼は、お付き合いを続けるうちに、
だんだんと薄毛が気になりだしたようでした…。

ある日のこと、彼の家にお泊りしてお風呂を貸してもらいました。

なぜその戸棚を開けたのか忘れたのですが、
タオルなどを出そうとしたのだと思います、
とある棚をあけました。
そうしたら…
タオルの入った棚とは間違ったのだと思います…
その棚には…

リーブ21のケア用品が置いてあることを見つけてしまいました…!!!
彼の一人暮らしのおうちの棚なので、
もちろん彼のものでしょう…

その少し前から、頭皮にききそうな?シャンプーがお風呂においてあることは
気になってはいましたが…
コンプレックスに思っているだろうから、
見てしまったことはそっと、
私の心の中にしまっておくことにしました…

なのでそういう外見の部分は自分の中では
許容範囲かなとも思っています。

それ以上に中身やトータルがよければいいのかなって思いながら、
チャイナ君とのお見合いをすすめました。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓

婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


年下の男性 お見合い5人目





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

この日は1日で3人の方とお見合いをしました。
前回1日で2人とお見合いをして、
後1人くらいならいけそう?!と思ったので
チャレンジしてみることにしました。

結婚相談所からの釣書の中に、
イケメンで同じ年や、
もう少し年下の男性(こちらもイケメン)とのお見合いの希望を出してみたのですが、
私は残念ながら断られてしまいました…。
そこそこのイケメンなら、年下でかわいいくて、
条件のよい女性でも選べるし、
お相手からも選ばれるのだろうなと思います。

婚活でのお見合いは、
自分の外見や、そのほか条件を、
ある意味客観的に自分の現実を知る、
貴重な機会でもあるかと思います…。

この日の1人目は、私より2つ年齢が下の、
話題とびとび君(仮名)とのお見合いです。




お見合いでお会いしたのが年上の人ばかりだったため、
年下というだけでなんだか新鮮で、
若いっていいなとか思ってしまいました。

年上でもいいっていう男性もいるんだなって、
実際お会いすることができると、ちょっと自信もつきます。

背はどちらかというと高めで、
ぽっちゃりしている話題とびとび君。
彼はとても緊張しているようで、
汗をだらだら流しながら会話していました。

大丈夫ですか?とか、そんなに熱いなら。
上着脱いでもいいよ?とか、
色々突っ込みたくなります(笑)

彼との会話は、一つひとつの話題が、
もうちょっと話したいなと私が思っていても、
次々と質問が飛んできて、話題がとびとびなんです…。

将来ペットを飼いたいという話、
趣味のアーチェリーの話、神社仏閣の話、
仕事の話、話題の数は多かったのですが、
深めて話したい私としては、
なんだか物足りないのです…。

沈黙とかをNGと思ってしまうタイプなんでしょうか。
こういうのを、テンポが合わないというのでしょうか。

緊張していたからそうというだけかもしれませんが。
挨拶も丁寧でしっかりしてくれて、
そういうところは好感を持ちました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓

婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


会ってみる基準 お見合い4人目





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

結婚相談所でお見合いを初めてから、
4人目になる方とお会いしました。

この日のお見合い前後のスケジュールは、
結婚式や旅行などが重なっており、
準備などやることが立て込んでいました。

疲れも出ているところでした。
なんだか気持ち的にも忙しい中でのお見合いでした。

お見合いをする相手の釣書は、
会話を盛り上げるためにも、
前日や当日のお見合い前には必ずチェックをしてから行くようにしている私。

この日お会いするお城さん(仮名)の釣書には、
趣味欄は、スポーツ観戦、スノーボード、映画、読書とありました。

が、自己PR欄には、最近はお城や神社をめぐっています、とありました。
趣味には観光とあるわけではなかったので、なんだかちぐはぐな印象でした…。




私は禁煙の方を希望していましたが、
お城さんは現在禁煙中とのことでした。

会った瞬間の第一印象ですが、
歯がヤニで汚れていて、唇の色がなんだかよくなくて、

うん…
なんだか…
とっても不健康そうなんです…。

お見合い時間は45分なので、その時間は普通にお話をしましたが、
お話をしていて相手に特に際立って興味を持てる部分もなく、
それより何より、不健康そうなことが気になったので、
お見合いが終わってから、
即、仲人さんにお断りさせていただきました。

自分でお見合いをすると決めたこととはいえ、
前後の予定のこともあり、体力的にもきつかったので、
どうしてお見合いをすることに決めたのだろう?!私?!と、
複雑な心境になりました…。

とにかく会うという方針で進め過ぎたことを反省しました。
お相手の時間ももったいないですし、
申し訳ないことをしてしまったのかなと…。

でもこの経験で、禁煙中の方はお見合い相手から除外、
釣書を見て、これといって興味がある部分がなければ、
合わないことにしようという基準ができました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓

婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


傷つけないお断り理由を考えてみた テツオさん⑤





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

さて、先日の日記からの続きです。
お見合いをし、一度デートをしたテツオさんをお断りすることに決めた私ですが、
相手の気持ちに配慮した断り方について、
調べたり、考えたりしたのでまとめました。

1.私にはもったいない方だと感じたので。


テツオさんは、私からすると学歴も年収も申し分ない方で、
これかなって思いました。
お相手が高学歴過ぎるとか、家柄が違うとか、
人間的にすばらしい人だけれど…でも、
でも、あんなところが…といった場合はこれでしょうか。

2.価値観がちょっと違うかなと思ったので、将来を考えるまでに至りませんでした。


だいたいこれを言えば、そこまで「具体的にどういったところですか?」と
深く突っ込まれることもないかと思います。
仮に突っ込まれたとしても、そういう聞いてくるところがちょっと違うかも…
と言えばそれまでではないでしょうか?!
食べ物、趣味、理想の結婚生活、休日の過ごし方、両親との関わり方、
友人関係など、それこそ理由をつけようと思えば山ほど!

3.フィーリングがちょっと合わないかと感じたので。


これも、ぼやっとしていますが、違うものは違うと思いますし、
逆に自分が言われたとしても、それは仕方がないよね、と思います。
————————————————————————————————–




顔が好みでない、性格が悪いように感じた、
年収が低い、背が低いのは嫌いです、
体臭が気になる、家柄のつり合いがとれない、
服装などの趣味が悪い、などなど、本音は色々あるかもしれませんが、
こういうことを直接本人に伝えることのメリットって何かあるのか?と思います。

1回会っただけで関係性も浅いため、わざわざそんなことを伝えて、
そこまで悪い印象を残す必要がはたしてあるのか?とも思います。

自分の中で心の整理をつけ、結婚相談所に連絡をしました。

仲人さんに、テツオさんは1の理由でお断りさせていただきたいと伝えたら、
本当はどうなの?と突っ込まれてしまい(笑)
仲人さんはたくさんの人を見てきているので、バレてしまったのでしょうね…
結局、生理的に…と伝える羽目になりました…。

テツオさん本人には、きっとオブラートに包んで伝えてくれたことでしょう…!

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


お断りを伝える テツオさん④





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

テツオさんとの初めてのデートの後、
生理的に受け付けないことに気が付き、
お断りをすることを決めた私。

結婚後も、スキンシップや体のお付き合いができないというのは、
一般的にですが、男性にとって苦しいことの1つみたいです。
嫌だなとか感じつつ、その人と一緒にいることって、
自分もストレスを感じますが、お相手にも相当失礼かと思うので、
この場合、早く断るのがお互いのためでもあるのかなと思いました。

さて、お断りを決めたら、結婚相談所にそのことを伝える必要があります。
テツオさんへは仲人さんを通じて、お断りの連絡がされます。

こういう場でも、相手に配慮した断り方とか、
傷つけない言葉というのは大切かと思います。
お相手も、わざわざ時間を割いてきてくれたわけですし、
波長の法則で、人を大切にする人は、
人からも大切にされるというものです。
(それでもひどい対応をしてくる人には当たることもあるので、
そういう場合は毅然とした態度ですが!)




私の登録していた結婚相談所では、お断りの場合、
お相手がなぜ?どうして?という質問があった時の答えのため、
お断りの都度、その理由を聞かれます。
仲人さんが間に入ってくれているため、
こちらの断り文句がきつい言葉だったりといった場合、
さりげなく濁した表現で相手には伝えてくれるようです。

それでも傷つけない断り文句というのは、
今後のためにも知っておいて損はないと思ったため、
調べたり、自分の中でも整理してみました。

長くなってきたので次回に続きます。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


生理的に受け付けないってこれか テツオさん③





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

前回の記事、テツオさんとのデートの続きです。

カフェでお茶をしていて、
テツオさんの手元に目がいきました。

腕時計が視界に入ってきました。
カシオのG-shockっぽい?ものをはめていらっしゃいました。

それはいいとして、なんていうか、彼の手の形が、
好きになれないのです…

みれば見るほどに、短めの指と手の形が
好きになれないのです…

手をつなぐのとか、結婚したら当然その先があると思いますが…
スキンシップできるかな?と考えると…

無理です、

無理なんです…

なんていうか、うん、
無理なんです…




しばらく話をして、お店を出ました。
テツオさんは車だったのですが、
送りましょうか?と声をかけてくださいました。
が、出会って2回目の相手です。
何かできることをと考えてくださったのかもしれませんが、
別で帰ることにしました。

家に帰ってから、もしかして、
これが生理的に受け付けないってこと?!と気が付きました。

本当に好みの問題かと思いますが、
失礼な話ですが、
彼の顔のことを思い出しても、
なんだか気持ち悪く思えてきて…。

もし仮にテツオさんとお付き合いしたとして、
デートで自分から彼に触れにいくことがあるのかと思うと…
あ~、やっぱり無理だ…と思いました。

そのタイミングでちょうど既婚者の同僚から
LINEがきたため、今日のことを報告してみました。

同僚も婚活中に、
生理的に受け付けない人っていうのがやっぱりいたみたいで、
その場合は難しいかもね…、という話になりました。
こういうのは付き合っていくうちに変わることがあるのかもと、
淡い期待を抱いたりしていましたが、
やっぱり無理なものは無理なんだなと思いました。

というわけで、テツオさんのことはお断りをさせていただくことに決めました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓