「 アロマ君 」一覧

お金の使い方




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

過去の婚活デートの日記です。

アロマ君から、私の住んでいるところの近くに用事があるそうで、
夜、飲みいかないかとお誘いがありました。

夕方に待ち合わせをして、飲みに行くことになりました。

その前に少し、彼と一緒にウィンドウショッピングをしました。

途中、輸入食品などを扱っているお店があったので一緒に入ってみました。
ミッキーマウスの形をしたかわいらしいパスタがあったり、
おいしそうな高級ジャム、珍しい調味料などなど、品数も多く、
みながら色々と話ました。

彼と一緒に暮らして買い物すると、こんな雰囲気なんだろうかと、
結婚生活を連想してしまいます。

その後、私はインテリア雑貨が欲しかったため、
オシャレな雑貨屋さんなどをまわってもらいました。

アロマ君と話していると、たまに、
それを買うんだ?!とか、
そこにお金をかけるんだ?!と、
私からすると驚きの部分があります。

将来のことを考えているので、私からすると、それって無駄遣いでは?!
と心配になることがあります…。




少し前の話ですが、私一人で、少し価格帯が高い
オーガニックカフェでランチをしたときのこと。

その時に、他の来店客で、
ご夫婦2人が食事をしていおり、話声が聞こえてきました。


なんと、お金のことでもめているようでした…。

奥さんが無計画にお金を使ってしまうようです…

ここのカフェもちょっと値段が高かったのですが、
旦那さんに、
「何でこういう高いところに、
お金がないのに来るの(怒)」
と、叱られていました…。

旦那さんも一緒にランチを食べていたので、
入る前に価格を見て、止めるなりしないのか?
と突っ込みどころも満載ですが…。

美味しいごはんの時にする話題も、
選んでほしいよねとはたから聞いていて思ってしまいました。
(人の会話聞き耳を立てている私もいやらしいのですけどね!)

こういう姿をみると、結婚生活はお金でもめることも多いと
聞いたりしますが…

結婚を考えるなら、
お金のこともどうするかも、向き合わざるを得ません。

デート代をバンバンおごってもらうのも、
付き合いだけならいいのですが、結婚したら、
後々は2人の財布になるわけで?!

けれどこれは、2人ともの、稼ぎの額にもよる話かもしれません。

アロマ君の場合、ギャンブルにお金を使ったり、
借金をして高額品などをたくさん買っているというわけではなさそうですので、
私の気にしすぎかもしれません。

自分の趣味のものなどには、周囲から理解不能でも、
ある程度私もお金をかけたりするので、
こういうのは、放置しておくのがいいのかなと思いました。

私の育ってきた環境もあると思いますが、
実家の父親が仕事一筋のタイプで、
本当に無駄遣いをしない人だったので、
つい比べてしまうのかもしれません。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


言えない




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

過去の婚活デートの日記です。

この日もアロマ君とデートをしました。

少し遠出をする約束をしていました。
彼が家の近くまで車で迎えに来てくれました。

移動時間が長かったので、
ドライブ中は色々と話をしました。

この近くに私は出張があったのでその話や、
旅行にも出かけていたのでその話を。

それから彼の出張の話を聞いたり、
彼の昔乗っていた車の話などもしました。

名物料理を食べたり、オシャレなカフェにも立ち寄ったりと、
いっぱい歩きましたが、とても楽しい1日でした。

途中、日も暮れて、薄暗い中、道を2人で歩きました。

川沿いの道で、ひと気も少ない、橋がかかっている、
ちょっとロマンチックな感じの場所がありました。

もうそろそろ、彼と付き合いたいなって思っていたので、
ちょうど告白しやすい場所??と思いましたが…





どうしても、
自分からは「付き合いたい」って、
言えない…

言えない…

言えない…!!!!

そして、彼からも、そういう話は、なしです…。

2回告白をしてくれて、その後保留にしているので、
中々彼からも言い出しにくいのもあるのかと…。

これ以上、この状況で会い続けていても、
相手のことも自分のことも深く知り合ったりは難しいのかと感じていて、
これ以上時間を使っていくことは、お互いにとってもったいないのかも…
と思いはじめました。

アロマ君もアラフォーで、男性も結婚のことを考えたら、
答えは早く出る方が時間を無駄にせずに済むのかなと。

前に進むか、やめるかどちらか決めないと。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


相手は好きだけど、自分は苦手なもの




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

過去の婚活日記です。

アロマ君と次のデートの約束をしていましたが、
さらに次のデートの誘いのメールがありました。

彼の好きな映画監督の新作映画が上映されるから、
一緒に観に行かないかというお誘いでした!

前にもアロマ君とは、この彼が好きと言っている監督の映画に
一緒に観に行きましたが…
彼の好きな映画は…、
私にとっては…
残念ながら…

苦手な内容でした!!

彼と一緒にいるのはいいのですが…

そして今回、せっかく誘ってくれたことですし、
その映画の予告編をチェックしてみましたが…、

残念ながら…
またもや…

私の気分が悪くなりそうな内容でした…!!!



さすがに本人が気に入っていそうなものに対して、
マイナスのことを言うのは気分を害するだけかと思います。

かといって、無理に「いいよね♪」などと言ったりして、
私も好きなんだと誤解され、今後もまた誘われることを考えると…
ストレス以外の何ものでもないのかと思いました!!

しばらく考えて、
ちょっと映画の内容が苦手かも…ということ、
他の映画にまた一緒に行こう、ということ、
その映画は楽しんできて、
とメールの返事をしました。

そうしたら、また他の映画に一緒にいこう!と
嬉しそうなメールの返事がきました。

相手が好き、または自分が好きなもので、
相手や自分が嫌いだったり、
苦手なことだった場合、思わず色々と言いたくなったりしますが…

そうなんだね、くらいでいい意味で放置?!(尊重?!)しておくことが、
楽なのかもしれないと思いました。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


男性は女の「初めて」が好き




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

過去の婚活デートの日記です。

アロマ君と、少し遠出をするデートの約束をしていました。

前日の夜に、彼からメールがあり、ちょっとしたトラブルがあり、
翌日のデートに行けない…との連絡がありました。

アロマ君はこれまでもずっと約束を守る人だったので、
大丈夫かな??と心配をしていたら、
彼から電話がかかってきました。

彼とはメールなどでのやり取りや、
会うことはずっと続けてきましたが…

なんと……
電話で話すのはこの時が初めてでした!!

初めて出会った時から、すでに半年以上は経過しているかと…

「電話するのは、初めてだね」と、アロマ君。

なんだか我ながら中学生みたい(笑)と思いますが、
電話で耳元から、
彼の声が聞こえてくることにドキドキしました。

次の日になり、彼は無事トラブルが解決した様子。

連絡があり、よければご飯だけでも、ということで、
夜ごはんを一緒に食べることになりました。



うちの近くだったため、私がいくつかお店の候補を出しました。

そうしたら、彼は「ハルさんが初めて行く場所にしよう」と。

彼からすると、「初めて」というのが、嬉しいみたいです。

男の人は、女性の「初めて」が好きみたいですね。

それを言うくらいで相手が喜ぶのなら、
気が付いた「初めて」は、
どんどん伝えていった方がいいかなって思います。

同じお店に来ていても、
メニューで珍しいものがあったら、
それを注文することが「初めて」とか、
普段よく来る街でも、
奥まったところにある通りで来たことがないところだったら、
こっちのほうに来るのは「初めて」とか!

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


付き合おうと言ってほしい




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

過去の婚活デート日記です。

この日はアロマ君と美術館に行きました。

美術館では、体験型の催しもあって、
一緒に参加してみたりして楽しみました。

彼の親戚でお子さんがいらっしゃる方が、
子どもも一緒に参加できる、
こういった体験型のイベントを探しているそうで、
教えてあげないと!と話していました。
やさしい人だなと思いました。

美術館には、無料のコインロッカーが設置されていました。

この日私は荷物が少し多かったため、
そこのロッカーを利用しました。

ロッカーのコインは、
美術館専用のものがあり、
少し離れた受付でもらいました。

私もアロマ君も、一つのロッカーに一緒に荷物を入れて、
カギを閉めました。

その時に、うっかりあやまって、
必要な美術館のチケットも一緒に入れたまま
カギをかけてしまいました…。

そしてそのことを、ロッカーから少し移動した、
美術館の入り口まで行ってから気が付きました…。

私の育ってきた環境でですが、
こういったうっかりミスをした場合、
両親に文句を言われたり、
イラッとされることが多々ありました。

でも、アロマ君は、何も言わずに、
また施錠するためのコインを受付まで取りに行ってくれました。

嬉しかったです。




美術館には、映像作品の展示がありました。
薄暗い部屋で、彼と隣同士、数十センチの距離の席に座りました。

アロマ君とはまだスキンシップをとったことがないことも手伝って、
ちょっとドキドキしました。

美術館を一通り見終わって、その後ご飯も食べて、
帰ることに。

この日は電車で来ていたため、駅まで歩きました。

しばらく歩いて、もうすぐお別れする場所です。

また告白してくれるといいのにな…、
と思いながら歩いていましたが…

残念ながら何もなく、
お別れの場所まで…


雑談してあるきました!

付き合おうと言ってほしくて、ヤキモキしてきている私がいました。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


結婚相手の実家や家柄




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

過去のアロマ君とのデートの話です。
この日は少し遠出をして、
ここ数年で人気がとても出てきた観光スポットを中心に
2人でお出かけをしました。
片道1時間半くらいの場所です。
ドライブデートは、色々な話ができて、
楽しいなと思います。

彼の趣味の話を聞いたり、
学生時代に流行ったアニメの話をしたりしました。

今回行ったもう一つの観光地は、
歴史のあるところだったのですが、
そこで開催されるお祭りに、彼のご家族も参加すると話していました。
アロマ君は、ちょくちょく家族の話をします。

何の話の流れからだったのかは忘れたのですが、
彼の親の職業を教えてくれました。



今の職場で、結婚した同僚が話していましたが、
結婚となると彼の家族とも関わることになるので、
意識しておいた方がいいと話していたことを思い出しました。

直接は中々聞き出しにくいなと思っていたので、
知れてよかったです。

アロマ君は、勤務先の話はちょくちょくしてくれるので、
仕事の様子はわかりますが、会社名が彼の口からは出ていません。

私が意識しすぎなのかもしれませんが…
こちらからも聞きづらいなと思います。

有名大学卒の学歴とか、人気の職業とか、
一種のステータスで、
そういった面をアピールする男性もいらっしゃいますが…

こちらから聞くことはなんだか詮索するようで、
あまりギラギラしていると思われたくないので…。

私の勤務先のことは、話の流れでこちらから教えたのですが…

あまりにもお互いの実家などに経済状態の差が激しいと、
それもそれで
考え方や行動範囲も全く違って、
お付き合いが難しいという話も聞きますので…。

それから、彼は長距離ドライブの後だったにも関わらず、
離れた私の家近くまで送ってくれました。
出張のお土産に、立派なお菓子まで買ってきてくれました。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでも楽しんでいただけたなら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/