次回も会いたい? 結婚相談所での初お見合い





人生初のお見合い日。インコさんてつおさんと、2人の方とお見合いをしました。

お見合いが終わってから、
仲人さんに「どうでしたか?(次に会いますか?)」と聞かれます。
お見合いをさせていただいた、インコさん、テツオさんのどちらからも、
次回、私と会いたいとお返事をいただいています、とのこと。

こんなにすぐにお返事をいただけるのだとびっくりしました。

その場はそれなりに会話をしましたが、
次に会いたいのかと言われたら、よくわかりませんでした。

「いったん考えさせてください。」と答えて、帰ることにしました。

私の場合は、よっぽど一目ぼれでもしないかぎり、
すぐに次に会いたいとか、ならないのかもしれません。

お見合いも、まだお会いさせていただいた方が2人なので、
自分に合う人というのがいまいちわかっていない私は、
もっと会ってみた方がいいかも、と迷います。

次にお会いさせていただくかどうか、
既婚者の友人と、母親にも相談してみることにしました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓





見合い2人目 テツオさん 写真とのギャップ!





お見合いの第一日目から、2人の方と会うことになっていた私。

初のお見合い、1人目のインコさんとのお見合いが終わり、
仲人さんから、トイレ休憩をしますか?と聞かれ、
少しだけ休憩をし、メイクをなおし、息をつくのもつかの間、
2人目の方とのお見合いです。

2人目のこちらもバツイチの方で、
年齢は私より1つ上のかたでした。
大学院卒の研究職に就いているかたで、
私のこれまでの人生経験の中では、
あまり接点がなかったような経歴の方です。

鉄道旅行が趣味とのことでしたので、
テツオさん(仮名)とさせていただきます。
テツオさんは、私がお見合い希望を出してからのレスポンスがとても早かったです。

お見合いが始まって早々、
うちの両親との同居はありません、など話してくださいました。
私は初対面の今の段階でする内容の話ではないとでは?と感じましたが…(笑)
理系独特?のなんていうか、合理的な思考の方なんでしょうか。
何でも聞いてください、と言われました。

私はまずは雑談できることの方が大事かと思うので、
趣味の旅行の話などをふってみます。
フィンランドにオーロラを見に行ったり、
そのほか海外旅行も沢山されているようでした。




今は一人暮らしをされているそうで、実家へはめったに帰らず、
お正月なども帰ることはほとんどないとのことでした。
男性だとそんなものなのでしょうか?
会いすぎも気になりますが、
会わなさすぎるのも何かあるのかも?と気になるところです。
私は長期休みがあるときは、
実家に顔を出したりして会うようにしているので。

テツオさんの釣書の写真は、
スタジオでプロに撮ってもらった写真だと思われました。
スタジオ写真で撮影したお見合い写真は、
髪形などもばっちりだったり、立派に見えたり、
肌もきれいに見えたりするかと思います。

実際にお会いしてみて…、
実物とのギャップが気になってしまいました…

こういう方、写真ひとつとってみても、
お金をおかけているということは、
きちんと活動しようという意気込みは感じます。

ただ、登録している結婚相談所にもよりますが、
私が行っている相談所では、
相談所で撮ってもらった写真を使われている方が多いため、
お見合い用スタジオ写真は、
よくも悪くも目立ちました。
会うかどうかを決めるのも写真は一つの基準になりますが、
そういう写真を使っていると、ここの相談所の人の場合、
外見や服装にあまり自信がない方なのかな?!、と、
お見合いをすすめていくうちに思うようになりました。

テツオさんのお見合いの時の服装は、
スーツ姿でしたが、
かばんはなんと、リュックサック!! 笑

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


ドキドキ!初お見合い 1人目 インコさん





私の登録した結婚相談所のお見合いは、
相談所内のスペースでお茶とお菓子をいただきながら、
決められた時間、お相手男性とお話をするというシステムでした。

相談所に行った初日に、仲人さん曰く、
女性は1日で5人と会う人もいるから、
ハルさんもどんどん会うといいですよ!というアドバイスをいただきました。
5人とは…すごい、多い!と思いました。

けれど、時間は限られています。
ばっちりオシャレをして、一回相談所に行くたび、
一人の男性に会い、
何度も相談所に行くよりは、
まとめられる分はまとめた方がいいのかも??、と思った私。
会っていかなければ、会えるものも、出会えることはないですし。

記念すべき?!お見合い第一日目から、
2人の方とお会いするセッティングをしていただきました。
どんな人がいいのか自分でもよくわかっていないため、
会えば何かわかるかなと。

初のお見合い相手は、
インコさん(仮名)です。
インコを飼っているということでした。
お願いしてみたら写メも見せてくれました!
40代前半の男性で、バツイチ、有名企業勤務の方です。

仲人さんにお見合い場所に案内され、
最初に席で、お互い立ったまま挨拶をしました。
そうしたら…ヒールを履いた私より、インコさんは背が低い?

後で彼のプロフを確認したら、身長は160cm代前半でした。

私も初めてで緊張をしていましたが、
お相手のインコさんのほうが相当緊張していらっしゃる様子。

彼の手が、震えていました…!

自分より緊張している人を見ると、
私の場合、自分が緊張をしていることを忘れます。
緊張しますよね、など、フォローをする私でした。

私はお見合いも、基本、お話させていただくということは
相手の貴重な時間をいただくことだと思っています。

お相手の釣書は前日や当日のお見合い時間までにチェックをして、
趣味や、相手も楽しく話せるだろうフリを、それなりに考えて挑みます。

何を思ったのか?インコさんは、
仕事をしているときに精神が病んだことがある、
という話をしました。




素直で正直な人なのかもしれませんが…

初対面ではちょっと重いかな、とも思いました。

また、お母様は一人暮らしをしているそうで、
毎日電話をしていること、
実家によくご飯を食べに行くとも話していました。

親のことを大切にするやさしい人なのかな?とも思いましたが、
見方を変えると、もしかしてただのマザコンかも!?
ご飯を作ってもらえることはやっぱり楽だし、
甘えているだけ?!とも、
一人暮らしが長い私としては思っちゃいました。

なんだか…二人で過ごすことを考えてみると…
不安要素がいっぱい?!

そうこうしているうちに45分が経過し、第一回目のお見合いが終了しました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


婚活していることを同僚に話してみました





去年に結婚式を挙げた同僚と、
もうすぐ結婚式を控えた同僚と、
私の3人でごはんを食べに行きました。
2人とも私と同年代の女性です。

話の流れをみながら、私も婚活を始めると決めたこと、
結婚相談所に登録をしたことを話してみました。

私は自分の話を人にするのは、そんなに得意なほうではありません。
どんなリアクションが返ってくるのか、
内心ドキドキでした…

けれど、2人は私の思っていた以上に、
話の内容に興味を持ってくれたようです。

2人の知り合いでも結婚相談所で知り合って結婚した人が結構いるとか、
お見合いしたこともあるなど、教えてくれました。
聞いてみるとみんな色々な経験をしているものです。

今の旦那さんとのなれそめや出会った時の印象なども聞いてみました。
結婚相手に出あった時は、ピンときたとかよく聞くので。




2人とも、第一印象はこんな人もいるのだ、くらいだったようです!!

そして、幸せな2人?だからか、私のことを応援するね!と言ってくれたました。

私は相談するなら、実際に幸せをつかんだ人に言うにかぎると思います。
手に入っている分余裕があると思いますし、経験もしてきた分、
私と同じような悩みも通りすぎたところかと。

同僚たちと話をしていると、家族も見た方がいいとか、
自分だけではもっていない視点だけれど、
気にかけた方がいいポイントも知れました。
式を決めた2人がいるということは、
なんだかとても心強かったです。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


初お見合い!服の準備





初お見合いに向けて、ワンピースを購入しました!
オシャレはした方が、やっぱり人からの印象はいいですし、
自分に自信も持てます。

初めてのお見合いが決まった時に、
相談所の人に服装は何がいいか聞いてみたら、
女性はワンピースかスカートの人が多いとのことでした。

客観的で、自分の味方になってくれる人からの意見がほしかったので、、
母親と会うついでについてきてもらうことにしました。

タイトスカートの、ブルーのワンピース、
同じかたちで胸の下で切り替えが付いているワンピースと、
ぱっと見たときにかわいいなと思ったAラインの細かい柄が付いたワンピースと
3枚を試着させてもらいました。

服も試着してみると、似合うのと、似合わないものがはっきりします。

店員さんにも意見をもらいました。

ブルーのワンピースは…
「キャサリン妃みたい!」
とのこと。

いや、キャサリン妃はおしゃれですが、
褒められたのでしょうか??
お見合いとしてはどうなんでしょう??




タイトスカートの切り替えの方だと、
びしっとしすぎて、話しかけづらいかも、
とのことでした。
Aラインの方は着た感じもかわいかったのと、母親も、
これのほうが、とのことだったので、これに決めました!

 自分ではいいかなと思っていても、
人がどう感じるのかということは別だったりします。

特に第一印象で、次につなげるかどうかを決めないといけないお見合い…
なので、ぱっと見どう感じるかという、
店員さんの意見はありがたかったです。
(たまに適当にほめてくる店員さんや、
そもそも自分とは趣味が合わないような店員さんもいらっしゃいますので、
そのあたりは注意が必要ですが!)

そうこうしているうちに、
先日お見合いの希望を出した方の中から、
もう一人お見合いが決まりました。
 
それにしても女性として、
何を着ていくのかはいつも迷うところですが、
着るものが決まって準備ができると安心です♪


現在のお仕事状況の確認です





知らない電話番号から携帯に着信があって、
留守番電話の伝言を聞いてみたら、
十数年前に登録した、派遣会社からの電話でした。

長期で働いていますとか伝えていますが、
それでも数か月に一回くらいかかってきます。
先日、ずいぶん昔に派遣先に顔合わせだけ行って、
結局そこの派遣元から一度も勤務をしたことがなかった
派遣会社からも電話がかかってきていました。
私は今の派遣元も含めると、4社に登録をしています。
最近、働き手不足なのでしょうか?

仕事先を探しているときは、
派遣会社からの連絡は待ち遠しいのですが、
長期で勤務しているときにかかってくる確認の電話は、
セールスの勧誘の電話みたく、
なんだかなと思ってしまうのは私だけでしょうか…?

邪険にしてはいけないと、
なるべく丁寧な口調で接するようにしています。
今後も、どこでどういったかかわりがあるのかもわからないので!