「 未分類 」一覧

私服がダサいんです…




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

前回からの続きです。

スーツ君と3回目のデートの約束をしたのですが、
前日になり、購入した荷物の受け取りがあるから、
当日の朝に受け取りの時間がわかるので、
待ち合わせをその時間に変更していいかと、連絡がありました。

私はなんだか自己中な人かも…と、
イライラしたので、
「言っていることがよくわかりませんが、
私は待っていればいいということですか?」
と連絡を返しました。

そうしたら、彼なりに何かを察したのか?!、
「荷物の日は変更したので、予定通りお願いします」
と連絡が来ました。

そしてデート当日…。
繁華街の食事場所で待ち合わせをしました。

そしてこの日も!!
スーツ君の服装は…


やっぱりスーツでした…!!

この日はランチデートだったのですが、
念のため、その日はもしかしたら仕事があったのかも?!、
もしくはこれから仕事がある場合も??と思ったので、
またまた突っ込んでみました。

そうしたら、
「私服がダサいんです。」
とのことでした…。

この日は、彼と出会ってから一か月近くが過ぎようとしていました。
服を買いに行こうと思えば、
いく時間はあったのでは?と思いました…。

ショップの定員さんにアドバイスをもらえば、
いい感じにもなるのでは?!
でも、そういう機転が利かないから、今まで独身とか?!




私は、まだ一緒に買いに行こうと提案するまでの仲でもないしな…と
思いました。

もちろん、男性の服のセンスや、
ルックスも魅力の1つかとも思いますが、
そこ以外の別の部分で光っていたら、
十分好きになったりします。
というか結婚を考えると、
服や外見がどうこうという話は、
自分の条件の優先順位としては下がります。

30代とか入ったら、大半の女性もそうなのではと思われます。

私が20代のころに付き合っていた人は、服はダサかったですが、
別の部分に惹かれてお付き合いをしていました。

それにしても毎回スーツなことに、
今度はイライラしてきました…
買うか、ダサいなりに着てこればいいのに、と思っちゃいました。

この日行ったご飯のお店は、予約できるお店でなかったため、
スーツ君と一緒に並びました。
一緒に並んで楽しく過ごせる相手もいますが、
彼とは、前日のこともあり、
なんだかんーという気持ちで並びました。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


褒められた お見合い9人目②





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

前回からの続きです。

趣味がバイオリン、料理も作れるというSEの男性とお見合いをしました。
料理はケーキを作ったりと、お菓子作りまでされるそう…。

私は仕事の関係でたまにSEの方とかかわることがあります。

関わった人数が少ないので、
私の思い込の部分も多いのかもしれませんが、
そういった方たちのイメージは、愛想を振りまくこととは無縁、
でも仕事は細かいこともきっちりやってくださる、
といった印象があります。

ですのでSEのバイオリンさんは、
趣味のお菓子作りも、細かいことや面倒そうなことも、
手順を踏んで、ビシッとできちゃうのかなと思いました。
お菓子作りは、材料の重さをきっちり計ったりが必要ですので。

そしてお見合い中は終始、
やっぱり和やかな雰囲気を醸し出すことはなしな人でした(笑)
うん、なんというか、堅い感じの方でした。




今回バイオリンさんは、
服装について褒めてくださいました♪
これまでのお見合いの席では、
服装について触れてくる人は皆無でした。
私は服が好きなほうなので、
着ているものをほめられることは思った以上に嬉しくなってしまいました♪
お世辞かもしれませんが!

お見合いが終わった時に、楽しかったです、
と伝えてくださいました。

そう言ってくださったのは嬉しかったのですが…
うーん、なんでしょうか?。
いいなって思えなくて…。

細かいことかもしれないですが、
彼の体の動きが気になって…

緊張されているだけかもしれませんが、
そういう人だと、今後私の場合、
一緒にいても動きが気になって、
落ち着かないだろうなと思ったので…。

今回もお断りをさせていただきました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


婚活を甘くみすぎ いきなり結婚式の話②





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

前回の記事からの続きです。

エキサイト(excite)恋愛結婚でも婚活をし、
同い年くらいの男性とメッセージ交換をしました。
お相手の早起き君はメッセージ交換を始めたばかりのころに、
すでに結婚式の話などをふってきます…。

私としてはまずは普通に世間話程度からやり取りしたかったので、
メッセージの返事を書く際にも思いきり戸惑いました。

なんというか、気持ちの温度差を感じました。
そして、やり取りがかみ合わない!!!

まだ実際にお会いしたこともないので、
送られてくるメッセージ量も少なめです。
私はどこでどう盛り上げればいいのかわかりませんでした…。

メッセージ交換を初めてから1週間程度でしょうか、
やり取りをしたあたりで、
早起き君の方から、「お会いしたいです」とお誘いがありました。

私が休日の昼間だったら大丈夫ということで、
早起き君の方から候補日が3日程度出てきました。

私は翌日くらいに、ではこの日でお願いします、
と連絡をしました。

そうしたら、早起き君の方から、
やっぱりその日はダメになりましたので他の日にしてください、
と連絡が来ました。

早起き君からあげた日にちなのに、
特になぜダメなのかの理由も話さずに変更をしてほしいというのは、
信頼関係も一からこれから作っていくところなので、
残念ながら、スケジュール管理ができない人という印象を持ちました。
仕事や家庭の事情なのでどうしても、という理由なら話は別ですが。




今後も振り回してくる人なのかなと思いました。
先が思いやられるので、私はこういう人はNGです。

結婚は人生にかかわってくることなのに、
早起き君は、婚活を甘く見すぎでは?と感じました。

話もかみ合わなかったので、
ちょっとこの人は難しいなと思い、
やんわりとお断りのメッセージを送らさせてもらいました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


はじめましてのご挨拶

初めまして!ページをご覧いただき誠にありがとうございます!

ハルと申します。よろしくお願い致します。

現在派遣OLとして仕事をしております。

年齢はアラフォー(30代後半)です。

日々様々な情報に触れることを意識し、
皆さんもそうかと思いますが、様々な体験をしております。

知った情報や体験を、自分の考えの整理も含めて、外に発信していきます。

1人でも多くの人に楽しんでいただけたり、共感されたり、
よい影響を与えたり、元気を感じていただけたり、
豊かになったり、笑顔になったり、
このブログが少しでもあなたのお役に立てれば幸いです!

よろしくお願いします!