「 私服 」一覧

私服がダサいんです…




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

前回からの続きです。

スーツ君と3回目のデートの約束をしたのですが、
前日になり、購入した荷物の受け取りがあるから、
当日の朝に受け取りの時間がわかるので、
待ち合わせをその時間に変更していいかと、連絡がありました。

私はなんだか自己中な人かも…と、
イライラしたので、
「言っていることがよくわかりませんが、
私は待っていればいいということですか?」
と連絡を返しました。

そうしたら、彼なりに何かを察したのか?!、
「荷物の日は変更したので、予定通りお願いします」
と連絡が来ました。

そしてデート当日…。
繁華街の食事場所で待ち合わせをしました。

そしてこの日も!!
スーツ君の服装は…


やっぱりスーツでした…!!

この日はランチデートだったのですが、
念のため、その日はもしかしたら仕事があったのかも?!、
もしくはこれから仕事がある場合も??と思ったので、
またまた突っ込んでみました。

そうしたら、
「私服がダサいんです。」
とのことでした…。

この日は、彼と出会ってから一か月近くが過ぎようとしていました。
服を買いに行こうと思えば、
いく時間はあったのでは?と思いました…。

ショップの定員さんにアドバイスをもらえば、
いい感じにもなるのでは?!
でも、そういう機転が利かないから、今まで独身とか?!




私は、まだ一緒に買いに行こうと提案するまでの仲でもないしな…と
思いました。

もちろん、男性の服のセンスや、
ルックスも魅力の1つかとも思いますが、
そこ以外の別の部分で光っていたら、
十分好きになったりします。
というか結婚を考えると、
服や外見がどうこうという話は、
自分の条件の優先順位としては下がります。

30代とか入ったら、大半の女性もそうなのではと思われます。

私が20代のころに付き合っていた人は、服はダサかったですが、
別の部分に惹かれてお付き合いをしていました。

それにしても毎回スーツなことに、
今度はイライラしてきました…
買うか、ダサいなりに着てこればいいのに、と思っちゃいました。

この日行ったご飯のお店は、予約できるお店でなかったため、
スーツ君と一緒に並びました。
一緒に並んで楽しく過ごせる相手もいますが、
彼とは、前日のこともあり、
なんだかんーという気持ちで並びました。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/