「 婚活 」一覧

30代後半、ぐずぐずしている暇はない!





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

結婚相談所のお見合いにも徐々に慣れてきたので、
同時にネット婚活にも挑戦していみることにしました。

「今日という日が、これからの人生で一番若い日」という言葉があります。
そう、時間は誰もに平等に流れています。

データで判断できることも一つの特徴である婚活。
一般的に不利と思われる30代後半という年齢。
それでも、今日が一番若いのです。
そして、一日、一日と、年令を重ねていくのです。
ぐずぐずしている暇などありません!

このブログを読みながらモニターの前で婚活を迷っているあなたがもしいたら、
今すぐ活動するか、
もしくは準備や計画を立て始めることからでもやってみるといいと思います。

仕事で尊敬できる人から学んだことですが、
私も婚活を始める時に心がけたことですが、
何かにチャレンジする場合、
数を多くやるということも大切なことです。
失敗しながらも、数をやることで見えてくることが必ずあります。




これまで恋愛下手だった私は、
人を見る目というのもなかったのだと思います。
そのことで失敗もしています…。
婚活で多くの人と出会うことは、
色々な人を見て自分の見る目を養うという意味でも、
やってみるのはいいのかなって思いました。

というわけで、ネット婚活のエキサイト恋愛結婚に登録をしてみることにしました。
運営元も伊藤忠商事ということで大手ですし、
個人情報の扱いなども安心かと思いました。

月々の料金も、3500円からで、
まとめ払いをすれば最安で1月2000円以下とかなりお得になります。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


生理的に受け付けないってこれか テツオさん③





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

前回の記事、テツオさんとのデートの続きです。

カフェでお茶をしていて、
テツオさんの手元に目がいきました。

腕時計が視界に入ってきました。
カシオのG-shockっぽい?ものをはめていらっしゃいました。

それはいいとして、なんていうか、彼の手の形が、
好きになれないのです…

みれば見るほどに、短めの指と手の形が
好きになれないのです…

手をつなぐのとか、結婚したら当然その先があると思いますが…
スキンシップできるかな?と考えると…

無理です、

無理なんです…

なんていうか、うん、
無理なんです…




しばらく話をして、お店を出ました。
テツオさんは車だったのですが、
送りましょうか?と声をかけてくださいました。
が、出会って2回目の相手です。
何かできることをと考えてくださったのかもしれませんが、
別で帰ることにしました。

家に帰ってから、もしかして、
これが生理的に受け付けないってこと?!と気が付きました。

本当に好みの問題かと思いますが、
失礼な話ですが、
彼の顔のことを思い出しても、
なんだか気持ち悪く思えてきて…。

もし仮にテツオさんとお付き合いしたとして、
デートで自分から彼に触れにいくことがあるのかと思うと…
あ~、やっぱり無理だ…と思いました。

そのタイミングでちょうど既婚者の同僚から
LINEがきたため、今日のことを報告してみました。

同僚も婚活中に、
生理的に受け付けない人っていうのがやっぱりいたみたいで、
その場合は難しいかもね…、という話になりました。
こういうのは付き合っていくうちに変わることがあるのかもと、
淡い期待を抱いたりしていましたが、
やっぱり無理なものは無理なんだなと思いました。

というわけで、テツオさんのことはお断りをさせていただくことに決めました。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


むなしい気持ち テツオさん②





読む前に、応援クリックをよろしくお願いします!
婚活ブログランキングトップ10入りを目指します★→人気ブログランキングへ

前回の日記からの続きです。

初めて結婚相談所でお見合いをした、
テツオさんとデートをしました。
ランチに行きました。

テツオさんはバツイチの方だったので、
多少、デートだったり、
女性の扱いも慣れているのかと思っていましたが、
どうやら私の思い違いだったのかもしれません…。

「この辺りのお店は知らない」ということだったので、
私が待ち合わせ場所付近のお店を適当に出して、
一緒に選びました。

待ち合わせをしたあたりのランチのお店は、
行列ができることが多い場所です。
この日も行列ができていました。

お店の前に、待つための椅子が用意されており、
テツオさんと隣同士の席に座り待ちました。

待ち時間も長かったため、私はお手洗いに行きました。
お手洗いで鏡にうつった自分をみて、
私はどうしてこんなにオシャレをしてきたのだろう??と、
テツオさんの気が抜けた服装のことを思い出し、
なんだか少しむなしい気持ちになりました。




それから席に戻り、ランチをしました。
お互いの家族の話や旅行の話、好きな食べ物の話や仕事の話をしました。

ランチが終わり、どうしようと話しをし、お茶をすることになりました。

職場の話からその流れで投資の話になり、
そこからお金の話をしました。
お金の話になったところで、前の奥さんとの離婚理由が、
金銭感覚の不一致があったようで、その話になりました。
前の奥さんはお金持ちのお嬢様だったようで、
苦労があったようです…

テツオさんは年収はいい方かと思いますが、そういう人はそういう人で、
また違った悩みがあるのだなと思いました。

カフェで話をしていて、時々沈黙があります。
その時にふと、テツオさんの腕時計や手が視界に入ってきて、気になりました。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


婚活デートの服装準備をしました♪デート服の参考になる雑誌




明日はお見合いで出会ったテツオさんとの、
初めてのデートです。
デートといえば、やっぱりおしゃれをしないと!と思い、
服を買いに行きました。

どんな男性とお付き合いがしたいのか、
また、自分が似合う服装のタイプにもよりますが、
20代~30代の結婚向けのオシャレの参考になるおすすめ雑誌は
CLASSY. (クラッシィ)光文社」です。
デートの時の着こなしは、これが参考になります。

 私の周りのCLASSY. (クラッシィ)を愛読していた同僚2人は結婚していきました!
私は婚活をする前は違う雑誌を読んでいたので、
残念ながら乗り遅れたのでしょうか…?!

 特集の組まれ方も、「男受け」「男の子の理想」「結婚できる〇〇」など、
男心をつかむことに特化していると思われます。
ありのままの私を受け入れてほしいとか、
そういう思いもある人もいるかもしれませんが、
もし、今、恋愛がうまくいっていないのなら…
理想の男性がいて、そういう男性に受け入れられたいなら、
そういう男性が好みそうな自分になるということは大切なことかと思います。

 CLASSY.では、ユニクロやザラなど、ファストファッションを使った
手ごろな価格でオシャレができるコーディネート例も載っているのは嬉しいです。

他に私が婚活を初めてからよく利用しているのが、
GAPやバナナ・リパブリックの服です。
会員登録すると、時々10%~30%、そして50%の割引が受けられたりするので、
活用しています。
甘い系の服が似合う方で、アラサーの方なんかだと、
ストロベリーフィールズなんかは
可愛いワンピースも多いのでおすすめです。

婚活はお金がかかりますが、服装などに気を配り、
きれいにしていた方が断然人受けはいいので、
私はオシャレをします。

婚活をする前は、服もだいぶ適当になっていました…
誰にも見られてないから…と思っていると、
だらしなくなっていきます…

婚活や男性の目を意識して、きれいにしていようと思うことは
自分磨きのにもつながるのかなと思います。
男の人は、過去の経験からですが、
おしゃれをしていると明らかに親切になる人もいます。
ご飯をおごってくれたり、色々とこちらに気を使ってくれたり。

そんなことは別にどうでもいいと思う方もいらっしゃると思いますし、
特に服にこだわりがなくても、早く結婚する友人や、
彼氏が途切れないような友達もいるので一概には言えませんが、
私はオシャレをしていた方が自分も気分がよくいられるタイプなのでそうします。

婚活がいまいちうまくいっていない、という方は、
外見から入ってみる、ということもおすすめです。
どこかを変えれば、当然結果も変わってきます。

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


私は悪い人間???お見合い3人目 スーさん




私の登録した結婚相談所では、お付き合いが決まるまでは、
お見合い相手をどんどん紹介していただけます。

3人目にお見合いさせていただいたのは、
1つ年上のチェーン系飲食店勤務(役職あり)のスーさん(仮名)です。

スーさんとは、お会いする日程がなかなか決まりませんでした。

ここの相談所では夜の7時~8時に、最終のお見合いができます。
仕事が終わってから、無理をすれば行けなくもないですが、
夕方でメイクも崩れていて、そこからお見合い用の服に着替えて、
仕事終わりのぼーっとした判断力の鈍った状態でお会いするのもさすがにどうかと思ったので、
私は準備もできる土日で希望を出しました。

勤務先については、お見合い当日に仲人さんからそれぞれ紹介されます。
飲食店の方で役職があると特に責任があるし、
土日はほぼ出勤かと思われますので、
日程が合わなかった理由がわかりました。




スーさんの仕事について色々質問をしてみました。
毎日、朝の8時半ごろに出勤して、
家に帰ってくると夜の12時とか、
とにかく激務そうです…!
趣味は釣りで、たまに勤務先でアルバイトをしている学生を
連れていってあげることもあると話していました。
結婚したら、休みはもうちょっと増やしたいとも話していました。

なんていうか、スーさんは、面倒見もよさそうで、
人のことを大切にするなんだかあたたかい人なのかなって思いました。
休みを増やそうとか、奥さんも大切にしそう?!

それと同時にスーさんと話していると、
私は自分が楽をすることしか考えていないようで、
浅はかな人間に思えてきて、上手く言えないのですが、
悪い人間になったような気がするんです…。
私は過去の経験から色々あり、激務は無理と思い、
派遣社員として勤務していますので…。

 仮に次回会うと決めても、日程を合わせるのがまた難しいのと、
短い交際期間でお互いを知り合う時間をとるのも難しいのかなと思いました。
私はお休みに一緒にお出かけしたりできる人の方が楽しいと思うタイプなので、
休みがある程度あう、気軽に一緒に過ごしやすい相手を選んだ方がいいかと思いました。

この時まであまり気がついていませんでしたが、
生活のペースや時間が合うかも大事なのかなと思いました。

というわけで、スーさんは残念ながらお断りをさせていただきました。
私が断った時点で、スーさんの方のお返事は
仲人さんにまだいただけていないということだったので、
あちらとしても私は微妙なところだったのかなと思います!

ブログランキングに参加しています!
応援クリックをしていただけると幸いです!↓↓↓


友人からの紹介【婚活】





先日、連絡があった友人から、紹介したい男性がいるということで、
お相手の写真を送ってくれ、連絡がありました。

2歳とし下の男性とのこと。
職業や、身長、勤務先などの簡単なプロフを教えてもらいました。
彼が今住んでいる場所は、私と恋愛をするなら遠距離になります。

彼のご実家が私の今住んでいる場所の近辺だそう。
たまに実家に帰ってくることがあるとのことでした。

年下の彼だと、周囲にステキな独身女性もたくさんいるのでは??
年上でも大丈夫?など、友人に色々質問をしてみましたが、
お相手はオッケーとのこと。

友人に送ってもらったお相手の写真が、
登山をしたときのものでした。
私もトレッキングに行くことがあるので、
話が合うかもしれない、と思い、
遠距離なのは気になるところでしたが、
せっかくなので、紹介してもらうことにしました。