「 2017年05月 」一覧

またもや一軒家購入済み!




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

ブライダルネットで出会ったスーツ君と2回目のデートをしました。

最初にお会いした直後に連絡が来て、
明後日にまたご飯をしませんか?とお誘いがありました。

がっつかれている…?!

私は間をあけたかったので、
次の週にしてもらうことにしました。

スーツ君は、私の家の最寄り駅方面まで来てくれて
ランチをと提案がありましたが、
私は家の近くの外食ランチは、
残念ながら食べ飽きています!

休みの日は気分転換をしたいのもあるので、
お店も多い、繁華街を提案しました。

そうしたらスーツ君が候補のお店を3つあげてくれました。
テキパキしています。
選んでくれたお店も、どれも雰囲気がよさそうでした♪

カジュアルなイタリアンのお店に行くことが決まって、
そこで待ち合わせをしました。

この日は休日で、スーツ君も休日とのことでした。

が…

なぜだか彼は、ビジネス用のスーツを着用!!

さすがに気になって突っ込んでみたら、
「私服がないんです」
とのことでした…!

??私服がないって…

なんだか、おもしろくて笑ってしまいました。




服のことは彼的にいろいろあるのか、
よくわからないので、
そっとしておくことにして、ランチを楽しみました。

料理はとてもおいしかったです♪

今回はお話も比較的ゆっくりできたかなと思いました。

スーツ君は最近一軒家を購入したようで、
引っ越しの準備をしていると話していました。

一軒家と言えば、
前にお見合いをした方のことを思い出してしまいました…。

家を購入したということは、
結婚相手(お相手女性)の働きたいなどの希望(通勤など)や、
インテリアや家へのこだわりは??という、
その部分が無視されているようで、
私の中ではマイナス印象です…

スーツ君が購入した家の地域は、
実は私も過去に、よく行ったことがある地域でした。

スーツ君は1年くらい買い手のつかなかった家を購入したそうです…。

その周辺は私もよく通ったことがあるのですが…

なんていうか、夜のお店(風俗系)が密集している地域なのです…。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


あまり話せないと、逆に気になります




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

先日の日記の続きです。

ブラダルネットで出会ったSEのスーツ君と、平日昼間にランチをしました。

待ち合わせ場所が本屋さんということで、
私の中では気の利いた待ち合わせ場所だと、
好印象でした。

約束の時間の少し前に本屋さんに行って、
ドキドキしながら彼を待ちます。

それっぽい人がお店の前にいたので、
こちらから声をかけると、スーツ君でした。

メール連絡だけの段階だと、
お互いそのあと仕事だからあまり時間がないかも、
ということで、お茶だけでもいいかも、
とやり取りしていましたが、結局ランチをすることになりました。

私の職場の近くだったため、お店は私がチョイスをしました。

注文したランチには、
セルフサービスでのスープがセットで付いていたのですが、
スーツ君がカップに入れてきてくれました。

なんでしょう、メールと同じように?
お相手が聞きたい話を淡々と質問してくるような感じでした。




こちらからも質問をするのですが、
答えが少しだけ返ってくる程度で、
いまいち盛り上がりにかけます…。
向こうも緊張していたのでしょうか…

というか、ランチの食べ物が中々のボリュームで、
食べても食べてもまだある感じで、
食べるのに忙しく、なかなか話が進みません(笑)

お互いその後に仕事だったので、
食べ終わって少ししたらすぐに、予定していた時間になりました。

帰り際にスーツ君の名刺をいただきました。
ブライダルネットで書かれていた企業名で間違いありませんでした。

この日はランチに夢中?!であまりお話できなかったため、
無口な人でもあると思うのですが、あまり話さない彼に、
この人はどんな人なんだろうと逆に気になりました。

別れてから30分後くらいにスーツ君から、
お礼と、またご飯に行きましょうと、連絡がありました。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


婚活で、気の利いた待ち合わせ場所




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

何度かデートをしたアロマ君は、喫煙者だったことが発覚しました…
もし禁煙ができそうだったら今後を
考えさせてほしいとうことを伝えたら、
彼は禁煙にチャレンジしてみるということでした。

きちんと考えていてくれるんだなと、嬉しかったです。

けれどそうは言っても、
今後どうなるかはまだまだわからないので、
さらに出会いを求めて婚活を続けます。

ブライダルネットで連絡先交換をするコツがようやくつかめた私は、
SEのスーツ君(仮名)と連絡先交換が成立し、
お会いすることが決まりました。

スーツ君のプロフは、ちょっと珍しいタイプかなと思いました。
株が好きなようで配当金のことなど詳細がかかれていました。
また、勤務先が有名企業なので、そこもアピールされていました。

行動的なようで、国内外へ旅行もよくされている様子。

ある意味露骨な金銭アピールがされていて、
どんな方なのだろうと逆に興味を持ちました。



ブライダルネットでのメッセージの交換内容も、
SEの方だからなのか?!タイプにもよるかもなのですが、
コミュニケーションが、淡々としているように思います。

絵文字や記号などが、一個も入っていません(笑)

こちらが絵文字などを送ると、
合わせて返してくれる男性もいるかと思いますが、
そういう気遣いは一切なし!!、でした。

スーツ君の勤務時間は日勤と夜勤があるようでした。
この人はいつ起きていつ寝ているのだろう?という
謎の時間帯にメッセージが届いていました。

お会いする日は、たまたま私も休みが取れた関係で、
平日の昼間にランチをすることに決めました。

待ち合わせ場所はスーツ君が、
本屋さんでどうですか?と
提案してくださり、そうすることにしました。
本屋さんでの待ち合わせって、待っている間に
今売れている本だったりとか、
色々情報収集もできるかと思うので、
なんだか気が利いているなって、好感度がアップしました。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


付き合う前がめちゃくちゃ肝心




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

前回の日記からの続きです。

アロマ君から「付き合ってください」と言われました。

家に帰ってからも、動揺していた私は、
いろいろ、色々、いろいろ考えました。

まず、きちんと「付き合って」と言ってくれたことが、
彼のことを男らしく感じて、嬉しかったです。

そして彼に対して、いいと思う部分もあるけれど、
これまでのデート中に、なんとなく何か引っかかっていたのは、
タバコのことだったのかな?と思いました。

いつも会った瞬間に思っていたことですが、
どことなく、シャキッとしていないエネルギー(雰囲気?)だなと
感じることがありました。

後、頬コケが気になっていたのですが、
タバコを吸っていると頬がコケるみたいですね。

でもこれらって、原因がタバコなら、
禁煙をしたら変わることかな、と思いました。

婚活している男性で、子どもがほしいと希望されている方で、
喫煙者の方がいらっしゃいますが、
私からすると、子どもの将来のこととか真面目に考えているのか?
リスクをわかっているのか、
そうだったら本気を態度でしめして!と思います。




というわけで、アロマ君には、
私は将来のことを真面目に考えているため、
タバコを吸わない人を希望ということを伝えました。

もし禁煙ができそうでしたら
今後のことを考えさせてほしいということを伝えました。

彼がタバコを吸いたいならそれを選べばいいし、
ただそれだと私は一緒にはいられない、という答えです。

それから、ネットでいい情報が見つかりました。

今までお付き合いをした愛煙家の彼はほぼ全員禁煙に
成功させたという方の、戦略の記事を発見!
「嫌煙家のあなたへ!彼のタバコを止めさせたいなら最初が肝心」

これによると、

まだあなたが彼と付き会う前であれば一番のチャンスです!
彼にさりげなく「私はタバコの煙が嫌い」と伝えましょう。

彼があなたに夢中な時に言えば、
それまで「俺は絶対にタバコは止めない」と言っていたとしても、
心が揺らぐ可能性が高くなります。

とのことでした。
私はこのスタンスで行くことに決めました。

そういえば昔に付き合っていたモラハラ・ダメ男で
しかも遊び人という彼がいたことがありましたが、
その人と付き合い始めたばかりの時に、
「何か俺の嫌なところある?あったら言って?
初めのうちだったら変えられるから」
と言っていたことを思い出しました。

言ったらあの彼も、変わっていたのかも?!(笑)
その時の私は、自分もだらしなかったと思いますし、
好きっていう気持ちだけで、
男性を甘やかしていたかと思うので…

あげまんを目指す本などを読んでわかってきたことですが、
自分の接し方や態度によって、
男性が自分をどう扱うかも変わってくるようです。

何にせよ、できないことや無理なことはNGというスタンスを
自分が示しておくということは、
大事かなって思っています。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


付き合ってください




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

アロマ君と、またデートをしました。

この日は、ちょっとしたデートスポットに行って、
それからオシャレな街を歩いて散策をしました。
一緒に歩きながらも、彼の横顔や、話していて賢そうなところが、
いいなって思ったりします。

それから一緒にランチをしました。
普通に雑談をしていて、仕事の話になりました。
彼はこれまで会って話してきた中でですが、
あまり愚痴を言わない人だなと思っていました。
が、この時珍しく愚痴を言いました。

そして、「タバコを吸っていい?」と私に聞いてきました。

彼はタバコに火をつけました。

アロマ君はこの時まで私の前でタバコを吸うことはありませんでした。

そういえば、婚活サイトのプロフィールに、
タバコは「たまに吸う」と書いてあったことを思い出しました…。

私は禁煙の人を希望していました…。
婚活サイトのプロフィール欄にも、そのことは書いておいたのですが…。

私はタバコの煙が苦手です。
タバコは将来出産のこと、、
子どもの健康状態のことを考えるとリスクは高いので、
喫煙者のパートナーはなしかと。

アロマ君の場合、たまにということは、
飲み会の時とかお付き合い程度に吸うものか…と
勝手な想像をして、
あまり気にせずにそれまでやり取りをしてきた私でした…。

私が予想していたよりもたくさん吸っているようでした。

なんだか…

…心が痛みました。

どうしようか少し考えましたが、
煙が苦手なことを伝えて、火は消してもらいました。

アロマ君が自分で決めることだけれど、
体のことを考えるならやめたほうがいいよということを伝えました。

それからお店を出て、今度は場所を変えてお茶をしました。
タバコのことで、なんだかもやもやしている私がいます。

彼は会話中、私のことをほめようとするのですが、
なんだか褒めるポイントがとんちんかんで…




お店を出て、この日はあまり予定も決めていなかったので、
なんとなく早く帰りたいなって思いました。
なので、そうすることに決めました。

いつものように駅の改札のあたりまで
見送ろうとしてくれるアロマ君。

またねって、挨拶しようかと思っていたら、

「あの…

僕と付き合ってください。」

とアロマ君。

この帰り際の土壇場に?!と、

とてもとても驚いてしまいました。

ちょうど周囲にも人がいないタイミングでした。

実は、前回と、前々回と、デートをするまでは、
彼は告白とかするのかな?となんとなく思っていたのですが、
今回はそういうことはすっかり忘れていたので、
だいぶ動揺してしまいました…!

失礼な話かもしれないですが、
本当に驚いて、
冷静には考えられなかったため、
将来のこともあるから慎重に考えていることと、
考えさせてほしいということで、
また連絡をすることを伝えました。

別れて一人になってからも、とても動揺している自分がいました。

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/


恋愛にも効率重視な男って




読む前に、ぜひ応援をよろしくお願いします!→人気ブログランキングへ

前回の日記からの続きです。

ようやくブライダルネットで連絡先交換が成立し、
一緒にランチをすることになった絵文字君。
絵文字君とのランチの店選びのでラインのやり取りは、
こちらにほぼ丸投げ状態でした。

当日、ドキドキしながら、繁華街で待ち合わせをしました。
ブライダルネットで人にお会いするのは今回が初めてでした。

無事会うことができて、決めていたランチのお店に行きました。

メニューを見て注文を済ませ、会話をします。

彼は恋愛が苦手とのことを、
メッセージのやり取りの時点で言っていました。

絵文字君は、過去の私の恋愛への質問を、
ガンガンしてきます…。

タイプにもよると思いますが、私は初対面でいきなり
そういった込み入った話を聞かれるのも、
嫌だなーと思いました。
なんていうか、デリカシーないなと感じます。
ぼかす範囲で適当に答えます。

そして、ブライダルネットでの活動状況もすごく聞かれました。
私はマナー?としてですが、
相手の婚活の活動状況は聞かないことにしています。

知ったところで、相手が同時進行していた場合、嫉妬をしたり心配になるかと。
他の人と比べられているのかと余計なことを考えるとか。
いきなり一途な人も、盲目なのか?冷静に相手をみているのか?などなど、
結果として、それを聞いたところで、
私の場合、自分の中のマイナス感情が増えるだけかと思うので。

ネタとして楽しむにしても、相手を選ぶデリケートなラインの会話かと…。

彼は、ネット婚活の場合、一か月ブライダルネットに在籍して、
やめて他のサイトで新しい人を探す方が効率がいいと考えているようでした。

お付き合いする人に対しても、
ブライダルネットで他に会った人たちとは、
住んでいるところの距離がありすぎた、とのことで、
やっぱりこちらも効率を求めているようでした。




そういうことはあるし、
現実問題として遠距離だと関係を深めづらいなどあると思うのですが、
効率だけで選ばれた女って、
私だったらどうなんだろうなと思います…。

絵文字君は、金融系の勤務先の方だったのですが、
効率とかそういった思考が得意で強いのかもしれません。

けれど、恋愛→結婚って、もうちょっとハートが入ってないと
私はさすがに難しいのではないかなって思いました。

絵文字君は、とりあえず付き合ってみて、
よかったら結婚を考えるというのが現在のスタンスのようです。

30代前半だと、そんなものかもしれません。

ずるずるいきそうな予感もあるので、
30代後半の私としては、リスクが高いな~、と思いました。

この辺りは絵文字君も察してくれたようです。

というか、結婚するには、やっぱりハートも必要でしょう!

住んでいる場所が近いというのも含めて、
とりあえず付き合ってみるというのもきっかけとしてはアリなのかもしれませんが、
それで、その理由が1番で、じゃあって付き合ってみるという女性って、
いるのでしょうか??
彼が恋愛下手というのが、なるほどという感じがしてしまいました…

ブログランキングに参加しています!
↓↓↓少しでもお役に立ちましたら、応援していただけると幸いです!





婚活の新しい記事は、アメーバ公式トップブロガーとして
アメブロにて書いています★ご覧いただけると幸いです!
http://ameblo.jp/86haru86haru86/